スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディアン・サマー/Indian Summer

インディアン・サマーって言う言葉をはじめて知ったのは、11, 12才頃に読みふけってたスヌーピーで有名な「ピーナッツ」の中での一話から。ルーシーがライナスか他の誰かに、「アメリカン・インディアンが、ほんとうは冬がもうすぐそこに来てるのに、暖かな気候を利用してまだ夏だとヨーロッパ人入植者たちを信じさせて騙す(=追出す)から、こう呼ばれるんだ」と、今なら問題になりそうなでたらめを説明するクダリだったよ。

本来は東海岸から中西部で、初霜の後の暖かい日々が続く期間を「インディアン・サマー」って呼ぶんだけれど、LAのあるここ南カリフォルニアでは’’なんか降りない。なので、が終わって一旦涼しく成った後の「暑い日々」、ちょうどいつも10月頃なんだけど、を指して「インディアン・サマー」って呼んでるのが一般的だね^^。なんとなくLAだと、その年のの「フィナーレの日々」って言う感じ方かな。

先々週の週末の夜はかなり冷えて、6月以降で初めてやや厚めのタオルケットを引っ張り出した。それでもって、昨日と今日の日中は、楽に30℃を越える気温だから、ちょうどこの3,4日がLAで言う所の今年の「インディアン・サマー」に当たるんだと思うよ。金曜日からは、また気温が下がるみたいだし。

An Indian Summer in the Southern California is a bit different from the original definition. We normally refer a series of hot days after a period of simply cold days around October as the Indian Summer.

We are having over 90-degree temperatures during the day since yesterday and through this Thursday. We had quite cold nights, which convinced me to pull thicker cotton blanket, 2 weekends ago. So, this must be it!

Hatake1.jpg  Hatake2.jpg
秋の光のレンタル畑-昨日/Rental fields in Autumn light - Yesterday

家の前のレンタル畑植物は、もうすっかり勢いを落としてちょっと柔らかくなったの中、って雰囲気かな。今年のは、ヒャ~ッ!!あっちぃぃぃぃ~っ@@;、って感じた日が少なかったよ。そう言えば、を飛び回る昆虫の種類と数が少なかったなぁ...。何時の年なら9月中に、4,5回は飛行中に衝突してくる特大サイズ緑色のカナブンのような奴とも、今年は一度も事故を起こさなかったし...^^。

Plants in the rental field in front of my house have already passed their prime, like quietly enjoying their memories from the summer 'til their lives are complete. Come to think about, we neither had memorable hot days nor saw many types and numbers of insects this summer. The 'Big and Pretty Green Beetle', which normally collide with me several times in the September, did not swarm like other years.

Mushi1.jpg  mushi2.jpg
特大カナブン? - お腹のオレンジが綺麗、でも当たられると痛いよTT/A pretty beetle - orange berry is a nice touch though it hurts if it hits you : (
               
この昆虫の親戚(だと思う)の解説はこちら/Click for a description of this beetle (I think they are somehow related?!)

やっぱり終わったんだね.....

A Summer had ended indeed.....
スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

 こんにちは。日本はこのところ寒く、11月下旬並みとのことですよ。カリフォルニアは暖かくていいですね。
 写真を見て少しびっくりしました。
アメリカにもいい貸し農園があるんですね。
野菜を育て、土と遊ぶ。
これは洋の東西を問わず、人々の安らぎの場所なんですね。

こんばんは!

やっちゃんさん、こんばんは。ホントだ。私が見たアオドウガネに良く似ていますね!リンクありがとうございます。そうそう。アメリカにいた時、インディアンサマーって聞きました。この頃でしたね。夏の終わりはいつもどこか物悲しいですよね~。

貸し農園

>>森に暮らすひまじんさん、
ボキャ貧なので、「レンタル畑」と勝手に造語してしまいました^^; ひとつ賢くなりましたm(_ _)m
日本は急に寒くなってしまったんですねぇ。森に戻っられたら、薪ストーブの出番が増えそうですね^^
そうなんです!貸し農園あるんですよ、結構多いですよ。
4月からの6ヶ月間の週末は、ほんとに沢山の家族がやって来ます。自分の借りてる範囲にオートキャンプ用テーブルや日除けテントを張れるスペースを取って、ピクニックしながら花、野菜の世話をみんなでしてます。たまに、他の家族も合体して、パーティー状態にも^^;
土と遊ぶ、人間の遊びの出発点かもしれませんね。その中で得る安らぎはきっと、子供の頃に土で遊んだ記憶の中にあるんでしょうね。

似てるでしょ^^

>>Motokoさん、
記事へのリンクのご承諾、有難うございました!Motokoさんのエントリーの充実度から、今後もまたお願いする事がきっとあると思いますので、その時はまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m。
夏の終わり、物悲しいですぅ~(はぁ~)。でも暖かい日が多くて、季節の変わり目がはっきりしないLAだと、「筋目」を見つけるのに苦労してますよ。無意識に探したりもしてるかもですv-393。自身で「季節が変わった」と、納得したいんでしょうね。この辺、根はLA人になりきれてない証拠ですv-8

No title

こんにちわ
私の住む名古屋もかなり涼しくなってきました。
良い季節ですよね。

特大ビートルですか~
無事故で何よりです。
お気をつけて!

No title

>>オージロウさん、おはようございます。
オージロウさんは、学生の時期にアメリカ放浪をされたんですねぇ、うらやましい。私の場合は最近になって放浪してます(本当には出来ないので、まぁプチ放浪ですが^^;)
オージロウさんが最後の釣行で釣り上げた、とても美しいアマゴと岩魚の画像を米人の釣り好きに話したところ、URLを教えてほしいと連絡があったので、先日リンク先をメールしました。突然英語のコメントが記事に現れても驚かないでくださいね!
Profile/自己紹介

Nature Adorer~やっちゃん

Author:Nature Adorer~やっちゃん
東京生れ、東京育ち、でもLA在住20年+なんで育ちの方はあやしい・・日本を「井の外の蛙」、アメリカは「井の中の蛙」、そんなふらついた視点の持ち主。

Archive/月別アーカイブ
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category/カテゴリ
Search Form/検索フォーム
Counter/カウンター
Latest Entries/最新記事
Latest Comments/最新コメント
Trackbacks/トラックバック
RSSリンクの表示
Link/リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。