スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜蜂はどこへ?/Where've all the bees gone?

Bee1.jpg Bee2.jpg Bee3.jpg
今朝のミツバチとアメリカ人も好きな蜂蜜/A bee I found this morning

今朝仕事に行こうと、ガレージへ軽快な足取りで向かってたら、一匹のミツバチが途中の階段で這っているのが目に入ったんだ。危うく踏みそうになったんで、怒って襲ってくるか、と身構えたんだけど、どうもそんなそぶりが見えない。で、もう一度良く見るとどうやら「虫の息」らしい・・・。

ちょうど昨日のラジオニュースで、北米の養蜂家が蜂蜜取りに飼ってる「セイヨウミツバチ」の巣が、一夜にして空っぽになる現象が2006年頃から続いている、って言ってたなぁ。蜂の死骸は巣の周りに見つからない、既にこの秋までには、2006年と比べると飼われている蜂の40%がいなくなったとか。原因も、だから当然対策も判明してないし、すでに蜂蜜の値段が高騰してるらしいし。次は、ミツバチに100%受粉を依存している農作物か?高等な社会構造と秩序を造るミツバチにいったい何が起こってるんだ?警告?、なんて直ぐ頭を過ぎってしまうんだけれど、そうじゃない事を祈るしかないのかなぁ...。

On my way to the garage, a honey bee crawling on a step jumped in to my sight. I avoided stepping on him barely, so I was afraid that he might get angry and attack me furiously. But...., I realized that he did not even have enough strength left to do so. He was barely alive.

Then, I remembered the news on the radio a day before. Since 2006, approximately 40% of European Honey Bee colonies were lost, gone literally. They just, almost like a magic, disappear and abandon their colony overnight, leaving food, babies and even queen in their hive. The cause, unfortunately to them and us, has not been pin-pointed; thus, there has not been any solution or even prevention established. A sign of something to come?, that I thought first. I hope and pray that my immediate guess that's crossed my mind is wrong.

      詳しい説明はこちら/Click for more details
日本語:蜂群崩壊症候群
English: Colony Collapse Disorder
スポンサーサイト

theme : 動物・植物 - 生き物のニュース
genre : ニュース

comment

Secret

No title

こんばんは~!
蜂群崩壊症候群って、初めて聞きました。。
そんな事が、しかもずいぶん前から起こっているんですね。
すごく不思議な現象ですよね?
どこに行ったのかすごく気になります。。
値上がりは勘弁です。。

こんばんは~、よっっきさん

ワタシも2年ほど前までこんな現象があるとは知りませんでしたよ!
パッ!と消えちゃう、死骸が巣の周りに無いなんて・・・。誰かがミツバチを盗んでるとか、他の巣で劇的にミツバチの数が増えたとかなら判りますよね、どうなんでしょ。
ミツバチ受粉が必要な農作物(なにがそうなのかまだ調べてませんが)が食べられなくなるのはいやだなぁ。。。。

No title

「自然を大切に!」なんて言いながらも
蜂の事なんか深く考えたことも無かったです。
やっぱり何かが少しずつ変わってきているのかなぁ
人間って自分が困ったことに直面しないと
本当の危機感って持てない気がしました・・・反省。
ちっちゃな事でも全てに繋がっているのですね。

めりうささん、

遊びに来ていただき有難うございます!

ワタシも含めて、声を大にして普段言ってる事でも、
日常の生活から距離があると、つい見過ごしてしまいますね。
かと言って、聖徳太子ではないから一度に多くの事を聞いたり処理したりも出来ないし。
なので、身の回りの事にも注意して、なるべくバランスの取れた視点を持ちたいと思ってます。
やがて大きな事の根がしっかり見えてくるだろうなぁ、と期待しながらですが(苦笑)。
また、遊びにきてくださいね!
Profile/自己紹介

Nature Adorer~やっちゃん

Author:Nature Adorer~やっちゃん
東京生れ、東京育ち、でもLA在住20年+なんで育ちの方はあやしい・・日本を「井の外の蛙」、アメリカは「井の中の蛙」、そんなふらついた視点の持ち主。

Archive/月別アーカイブ
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Category/カテゴリ
Search Form/検索フォーム
Counter/カウンター
Latest Entries/最新記事
Latest Comments/最新コメント
Trackbacks/トラックバック
RSSリンクの表示
Link/リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。